ホームページの種類その2.ネットショップって何?

ホームページの種類その2.ネットショップって何?


世の中にはさまざまなホームページの種類がありますが、商品を購入できる機能を持ったホームページをネットショップ、またはECサイトといいます(※EC=Electronic Commerceの略、電子商取引という意味)。

ネットショップの特徴

遠方から商品を購入する方法は昔からあります。かつては電話やFAXを使った注文が主流で、これらは「通信販売」と呼ばれていました。しかしインターネットの普及に伴い、いまではネットショップから商品を購入する方法が一般的になりつつあります。それにともない「ネット販売」という言葉が生まれ普及を始めました。


消費者側からみたネットショップのメリット

消費者側からみた場合、インターネットショッピングは本当に便利です。お店に足を運ぶ必要がないのはもちろん、いつでもどこでも時間を気にせずにパソコンやスマートフォンから簡単に注文ができるのが大きなメリット。電話のように窓口の営業時間を気にする必要はありませんし、クレジット決済機能がある場合は商品を注文したと同時に支払いを済ませることができます。

販売者側からみたネットショップのメリット

販売者側からみた場合もネットショップには大きな利点があります。まず自社商品に興味を持ってホームページに訪れたお客様にそのまま購入機会を提供できること。さらに店舗を用意しなくていいので店舗経費や人件費が抑えられること。そしてインターネット経由なのでデータを蓄積しやすく、販売データや顧客データの管理がしやすいこと。主にこういったメリットが挙げられます。


ネットショップ(ECサイト)の特徴


いろんなネットショップの形がある

当サイトにも「ネットショップを作りたい!」というお客様からの見積もりのお申し込みを多く頂きます。しかしネットショップと言っても、実はいろんな形態のものがあり、それによって使い勝手や制作費用なども大きく変わってきます。それぞれの特徴を見ていきましょう。


1.本格的なネットショップを作る

販売業をメインとしていて、取り扱っている商品数も多いという場合には本格的なネットショップの構築をお勧めします。商品をカテゴリー分けしたり、売れ筋商品をピックアップしたり、検索機能をつけたり、ショッピングカートを設けたり、クレジット決済機能を設けたり、お客様にとって使いやすい便利な機能を搭載したネットショップを構築しましょう。

ただし、本格的なネットショップを構築をする場合は費用が大きく膨らんでしまうのがネック。とくにパッケージソフトを利用せずに完全にオリジナルで構築した場合にはかなりの費用がかかってしまいます。もちろんサイトの規模にもよりますが、構築にかかる費用が100万、200万と膨らむことも。個人ではなかなか手を出しづらい金額になってしまいます。


2.自社HPにネットショップページを作る

こちらはネットショッピングサイトを作るというよりは、コーポレートサイトなどの一般的なサイトに商品販売ページを追加で設置するようなイメージです。扱う商品数が少ない場合はこちらの方法のほうが適しているかもしれません。

ネットショップとしての機能を最小限に絞ることで費用を安く抑えられるのが強みです。極端な例でいうと、カート機能を省いてお問い合わせフォームから注文するような形をとれば制作にかかる費用はコーポレートサイトとほとんど変わらないぐらいです。

当サイトでも「小規模なネットショップをやってみたいけどあまり費用はかけられない」というお客様には、本格的なネットショッピングサイトではなく、コーポレートサイトに注文フォームを設けたような形式のホームページをお勧めすることが多くあります。


3.外部ショッピングモールを利用する

Amazon、楽天、Yahooショッピングに代表されるショッピングモールも、ネット販売をするには有効な選択肢です。こういった大手のショッピングモールにはたくさんのお客様が集まるため、たとえ自社に集客力がなくても商品をお客様の目に触れさせる機会を持つことができます。

当サイトでも良く提案するのは、コーポレートサイトを制作してその中で商品を紹介し、ショッピングモールの販売ページにリンクを張ってお客様を誘導するという方法です。大手のショッピングモールであればお客様もアカウントをすでに持っていることが多く、購入手続きも比較的気軽に行いやすいというメリットがあります。

自らサイトを構築するわけではないのでホームページ制作にかかる費用は必要ありません。ただし、その代わりにショッピングモールの出店費用、出店維持費用、販売手数料などがかかってきます。

まとめ

格安のネット販売の見積もりをするならHP一括見積もり.comへお申し込みください

ネットショッピングサイトは非常に魅力的ですが、本格的なものを構築するには大きな費用が必要になってきます。ご自身の予算と合わせてショップの規模や機能を検討していきましょう。あまり大きな予算をかけられないときには、機能を削って最小限の商品注文フォームで運営する方法もありますし、外部のショッピングモールサイトを利用して販売する方法もあります。

当サイトではネットショップを作りたいというお客様と内容を相談し、ご要望とご予算に合わせ最適な方法を提案できる制作会社を紹介しています。ネットショップ検討の際にはお気軽にお申し込みください。




お見積もりスタート

お見積もり依頼スタート

初めての方必見!ホームページ見積もり講座


登録業者を一部ご紹介

  • [STEP1]郵便番号を入力-

PAGE TOP